June 18, 2018

SUMMER WEAVING : Suno&Morrison SS18 EXHIBITION

S&M SS18-7

Suno&Morrison SS18 EXHIBITION
AT OEUVRE

6.22(Fri) - 7.2(Mon)


見える景色のトーンも濃くなり、だんだんと蒸し暑い日が増えてきました。
夏の新作が入荷したばかりのSuno&Morrisonから今年もたくさんのアイテムが届きます。

ふかふかなガラ紡の手織り物から始まったSuno&Morrisonの魅力は、
織物を身近に気軽に、ガラ紡などに馴染みのない若い世代の方から幅広い年齢層の方の日常に
すっと取り入れられるところかなと思います。
主に、日本で織られるガラ紡とインドで織られるカディがメインに展開され、
近年はさらにインド・ジャイプールで織られるラグなども加わり、織りのたのしさがますます広がりました。

一年を通して健やかに使用できるアイテムばかりですが、
今季は極細の糸を透けるように織られたストールに鮮やかな新色が追加されたり、
カディシャツ、ガラ紡糸で編まれたウェア、ベトナムで織られているバスケットなど、
期間中は通常の取扱商品以外にもたくさんのものからお選び頂けます。

初日 22日(金)と24日(日)は、代表の三浦由清乃さんが店頭で商品を紹介して下さいます。
織物の可能性をたのしみながら商品デザインや企画をされている由清乃さん。
ぜひ商品の使い方などお気軽にお尋ね下さい。

-

- TRUNK SHOW 2017