July 24, 2017

CEREAL Vol 13

_DSC0094

- More Than The Medium
- Ocean Pools ( Sydney, Australia )
- Swimwear
- LONDON ( John Pawson, Akram Khan, Margaret Howell... )
- Bali
- Sri Lanka

and more

-

SHOP - CEREAL Vol13

July 20, 2017

littlebodco CLB

_DSC0031 _DSC0054 4square, 2square / littlebodco


使うほどに虜になってしまう、LITTLE SUNSHNE と littlebodco タオル
それぞれの素晴らしさをこの1年でたくさんの方に実感して頂きました。

冬はお風呂のあと、ふかふかのタオルが待っていることで最高の幸せを感じていたのですが、
夏は夏で、就寝時にプールに海に、そうれはもうこのタオルを使いたいたくさんの場面が。
タオルの心地よさが嬉しいのか、タオルを使える機会が嬉しいのか
そんな風に思ってしまうほどです。

littlebodco シリーズは、綿・麻・竹の糸を織り交ぜた
' cotton linen bamboo (コットンリネンバンブー) ' のパイル生地でできています。
洗うたびに出てくるふんわりとした絶妙なコシと
あて拭きしたときの風合いが心地よく、この時期の汗をやさしく吸い取ってくれます。

ひらひらと薄いのに吸水性の高さはお墨付き。
この 4square と 2square はおすすめのサイズで
プールサイドやビーチ、ピローカバーやシーツ代わり、タオルケット...
この夏もいろんな場面で活躍してくれるはずです。

July 19, 2017

CULTIVATE BY ONE KILN CERAMICS

_DSC0003 _DSC0024 CULTIVATE PLATES (Bounotu Clay) / ONE KILN CERAMICS


たのしみにして頂いていた方も多かった、ONE KILNのカルチベイトシリーズ。
鹿児島県に工房を構える ONE KILN CERAMICS 城戸さんの
『身近な素材を見つめなおし、人との関係を耕し、より良い作品を生み出す土壌をつくりたい』という思いのもと、
新たな価値観を取り入れたシリーズです。

『Culture(文化)』の語源でもある 'Cultivate' は、『耕す』『耕作する』を意味し、
色んな土地の土を堀り、器に適した土を見つけることから始まります。

今回使用された土は、鹿児島県坊津町の土。
鹿児島県最南端に位置する坊津町では、温暖な気候を活かし柑橘類の栽培が行われており
その農場の粘土層部分を使用したのだそうです。

焼成や釉薬の違いによる4パターンの器。
どれも独特のオーラを発していて存在感があるのに様々な食材を引き立てる余白もあり
この器の背景にある伝統を大切にするこころに 新しい価値観が加えられた、
なんとも不思議な魅力に満ちています。





_DSC0019

July 18, 2017

COLD SPRING APOTHECARY AT OEUVRE



COLD SPRING APOTHECARY
SUMMER POP-UP AT OEUVRE
22 (Sat) - 31(Mon) July


マンハッタンのグランドセントラル駅から北へ1時間ほどの場所にある、
コールドスプリングという穏やかな時間の流れる街でうまれた コールドスプリングアポセカリー。

キャンドルやオイルなど、天然の香りがしっかりと香り、
程よい刺激と新しさの中にも、どこか落ち着くさわやかさが。
コールドスプリングアポセカリーの商品に使用されている材料は、一切妥協せず
安心で安全な質の高いものを見つけ、それを贅沢に使用し、
植物やハーブの薬効果を高める調合で製造されています。

確かで素晴らしい哲学のもとうまれる
コールドスプリングアポセカリーの展開がスタートするにあたり
7月22日(土)〜31日(月)の間、たくさんの香りと商品が店内に集まります。
雨があがり、夏が始まるこの時期におすすめしたいものばかり。
さわやかな香りと一緒にお待ちしております。

22日(土)はコールドスプリングアポセカリーを日本に紹介してくださっている
長田恵美さんが店頭に立って下さいます。
商品について、コールドスプリングという街について。
いろいろお尋ねしてみて下さい。


top07