HELLO

nido

October 11, 2019

nido-1

この秋から販売がスタートしたアルゼンチンのニットブランド nido のアイテム。
手織りで生産されているウェアなどはいたってシンプル。
そのシンプルさの中で、着用したときに感じる糸の表情や肌触り・何とも言えないシルエットがとてもよいブランドです。

嬉しいことに店頭でご紹介後コットンニットのウェアはほとんど完売してしまいましたが、
また寒い季節に向けたウール素材のウェアなどをご紹介できたらと思っています。
またみなさまに気に入って頂けたら嬉しいです。おたのしみに :)

自宅でも愛用しているウールの織物。
ウェアとはまた違った太めの糸がざっくりとした表情で
ソファーや椅子に掛けたり、ブランケットやベッドカバーなど使い方は自由。
ふかっふかなのでベビースペースにもかわいいなぁと思います。
nidoの織物はアルゼンチンの北西部にあるコミュニティにより伝統的な方法で作られ
この技術と工業を守っています。
色んなものが進化し、そのスピードや便利さにはゾクゾクとした感動と興奮がありますが
守られ残る原始的なものや進化してきた背景に触れると何だか心が綻びませんか?
この目に見えない温度がとても好きです。

nido-1

THANK YOU! - HATSKI FESTA VOL.3

October 9, 2019

IMG_1032

本当に1日は24時間で、1年は365日なのだろうか。
本当はどこかで誰かが時間軸を操ってはいないか?
なんて変な妄想ループに巻き込まれるほど以前にも増して納得できない時間の早さである今日この頃。
日中はまだまだ暑いですが朝晩はすっかり肌寒くなり、あっという間に冬がやってきそうです。

3回目となる、デニムブランドHATSKIの展示には
今回も色んな方面からたくさんの方に足を運んで頂き本当にありがとうございました!
心より感謝致します。

神戸にオープンしたばかりのHATSKI 直営店用に作られたチノ素材のオーバーオールを
わがままを言ってOEUVREでも販売させて頂いたところ、とても好評で。
展示に間に合うように再生産して頂いたのですが、ありがたいことに再び完売となりました。
こっくりとした表情の生地なので、きっと今からたくさん活躍してくれるのではないでしょうか。
私もぎりっぎりにカーキを手に入れましたが、
このカーキが絶妙に色んなカラーとの組み合わせをやってのけるので、
ブラウスをインしたりロングカーディガンを羽織ったり早速たくさん着回しています。

展示は終了し普段通りの店内に戻りましたが、
期間中には販売していなかった新色が素敵だったので またまたわがままを言って少し送って頂きました。
オリーブとベージュのシックな2色。
お休み明けから販売致しますので、ぜひこちらもお試し下さい。

OLIVE&BEIGE