HELLO

ZOO YELLOW

June 15, 2020

Untitled

Untitled

新しい環境への一歩には思い切った行動と全く違った価値観や角度からの視野が必要なのだと思いますが、
この3ヶ月を過ごしている間に、これまで歴史が動く瞬間に生きてきた生物や人間の姿がチラついては何度も励まされ
過去に大好きなドラマや読物、息子と開いた恐竜図鑑や動植物の進化を学んだ時に
『え?進化したからこの形になったってどういうこと?なんで?』と漠然と感じた不思議と興味が今 具体化されそれを目の当たりにした気持ちがしたのでした。

近代でいうと、ちょんまげが当たり前ではなくなった日 人々はどんな気持ちで新しい日常を迎えたのだろう。
着物が日常着でなく洋服を着用するようになった暮らしはどんな居心地だったのだろう。
『適応する』ことで進化してきた私たちの新しい姿は信じられない情景であるけれど、いつの日か気づけばそれが当たり前になっていく、その瞬間を生きているゾワゾワしたものがあった。
そしてまた、今までの『当たり前』をゼロから考え直す・練り直す機会を与えられた。
やりたいけど先延ばしにしていたことや違和感を感じていたことを動かすタイミングが突然やってきた。
自分自身のことで言えば不安と目まぐるしさにくらくらした日もあったけど、これまでを見つめ直し整えつつある環境は新陳代謝に近い新しいパワーを感じられ見えていなかったドアがたくさん現れたような感覚でした。

人と交わる機会の減った日々にそんな事を感じながら過ごしていると、
まるでポストに手紙が届くようにリトルの日夏さんから素敵なLINEが届くのです。
遠くから感じる温かい目線と共に、新聞の片隅で目に止まったコラム、若き哲学者のメッセージ。
心が潤うことをシェアできる現代のありがたさもひしひしと感じていたのでした。

そしてある日届いたメッセージに、
’タオルの新色をリリースします。色名は zoo yellow。
自然科学が得意で気候や汚染について詳しく動物と自然をとても愛しているバーバズーこそ、未知のウィルスとの共存の助っ人!との願いを込めてのネーミングです。幸運の黄色いタオルで少しでも明るく楽しい気分で夏の到来を感じて頂けたらと思います’ と綴られていました。

この新しいイエローはすでに先週末から販売しており、日夏さんの願いがまさに届いている様子を店頭で感じています。
実は6月に新色に合わせたイベント開催と日夏さんご夫妻の在店を予定していましたが、まだまだ油断できな状況により今回は見送りに。 リトルのフルラインナップを店頭とオンラインショップに迎えPOP-UPを行うことになりました。(こちらの詳細はまた改めてお知らせ致します。)
たくさんの声にお応えして、一足先にLITTLE SUNSHINE / zoo yellow 3サイズのみオンラインショップにも更新致しました。(タオルバッグやタオルベアは6月下旬に発売予定です。)

どの時代にも、思いやりと才能を生かし誰かの幸せのために発展に努められた人たちがたくさん居ることも改めて感じます。

- SHOP / LITTLE SUNSHINE