HELLO

COLD SPRING APOTHECARY POP-UP EVENT

December 16, 2021



COLD SPRING APOTHECARY HOLIDAY POP-UP EVENT


17日(金)から店内ではニューヨーク・コールドスプリングから届く
Cold Spring Apothecary のラインナップを拡大し、HOLIDAY POP-UP EVENTを行います。

Cold Spring Apothecary は山々に囲まれたハドソンバレーを拠点とし、自社製造ラボで少量ずつの生産を行っています。
それは身体や環境に有害なものをなくし、妥協なく良質な材料を使用した製品を提案することに繋がっており、
時間をかけて抽出された贅沢な成分や香りは、特別で贅沢な時間だけではなく長期的にも自分自身に影響していくことを実感します。

Cold Spring Apothecary のフレグランス商品やバスソルトや消臭スプレーや石鹸…
どれをとってもすっかり日常に欠かせないものとなりました。
‘良い香り’ を作るために調合されていない薬効果の高まる ‘香り’ をはじめ、店頭でもリピーターの方が多いのはとても嬉しいこと。
リフレッシュしたい時、疲れた時、リラックスしたい時、コーヒーやお茶のように手軽に生活に取り入れてみて下さい。
そして大切な人への贈り物にもぜひ。

期間中は Cold Spring Apothecary のメッセージカードやギフトラッピングを無料にてご用意しています。
また、¥15,000以上お買い物頂いた方に日本では未発売のソープバーをプレゼント致します。(スーン!と、とっても良い香り)
※数に限りがありますので、なくなり次第終了となります。

Instagramではおすすめの商品などクローズアップしていきます :)


POP-UP MEGANEROCK SHOP

July 16, 2021

夏が始まりました。今年の夏はMEGANEROCKが店内に集まります。

鹿児島県から福井県鯖江市に移り、メガネやサングラスの企画から製造までを一人で行い、
さらにその先の繋がりまでをも担うMEGANEROCKの雨田さん。
粋なカラーやシルエット、常に’楽しい’の湯気が出ているメガネやサングラスだなと感じます。
年齢、性別問わず 自らの新しい一面を発見してもらえたら嬉しいです。

今回、MEGANEROCKのインジェクションライン <KOREMO>で特別に ’ASSAM’ カラーを作って頂きました。
落ち着いたブラウントーンのサングラス。樹脂成形により軽量でコンパクトに折り畳めるKOREMOは
ドライブ、ジョギング、街へ海へ山へ。


POP- UP MEGANEROCK SHOP

7.22 - 8.9

EXCLUSIVES / NECTAR

April 13, 2021

SUNO&MORRISON / THE SUMMER HOUSE の展示が今年も迫ってきました。
この1年は例年よりもさらに早く感じられましたが、昨年から散りばめていた楽しみを
少しずつ回収していく作業がとてもエキサイティング。

展示に先駆け、前夜祭のイントロのようにスタートを飾ったカディシャツは、
昨年の晩夏、今年の夏を思い浮かべて制作をお願いしたインドの手紡ぎ手織りの生地で仕立てました。
1年のうちで1番好きな夏の終わりに、ちょこっと名残惜しさを感じながらも
写真におさめた数枚の夕焼け写真から焼けるような空とそれが冷えていくような、
夜が始まる僅かな時間に交わる美しい色合いをオレンジの縦糸とブルーの横糸で表現しました。

シックでありながらプリミティブな質感と表情で、
横糸のブルーは極めて控えめに現れた生地となって出来上がってきましたが、
ブラウンにもパープルにも揺れる色合いに、反射するように光沢を加えてくれ
絶妙なトーンを作り出しています。
また、生地自体の美しさを楽しんでいただけるよう、ブランドタグ位置を変更したりと
細部にも変化をつけて頂いています。

シャツのパターンはSuno&Morrisonではメンズシャツとして展開されているパターンを
ルーズシルエットでもカジュアルすぎない雰囲気で着用できるよう少しだけコンパクトに。
カディ独特の糸の凹凸が洗濯後はさらに気持ちが良く、
服という感覚を忘れて生地を纏っている軽やかさがカディシャツの一番の特徴かもしれません。
トートバッグやバンダナも通常のコットン素材とは一味違った雰囲気をおたのしみください。

残りわずかとなったシャツはオンラインショップへ最終在庫を更新致しました。

EXCLUSIVES – OEUVRE

SUNO&MORRISON / THE SUMMER HOUSE SS21の展示は4/23(金)スタートです。

RECYCLED GLASSES FROM STUDIO PREPA

November 10, 2020

Untitled Untitled

すっかり久しぶりの更新となってしまいました。
先週末から店頭ではSTUDIO PREPAのガラスオブジェクトの展示がスタートしました。
2年半ぶりの展示ですが、早速多くの方に足をお運び頂き、ありがたくとても嬉しいです。

今年に入りこのような状況下で、ガラスの材料の調達が困難になったこともあいまり
リサイクルされた自動車のフロントガラスを溶かしての製作を開始され出来上がった作品が並んでいます。
それはなんとも言えない深みのある美しさで、表現の難しい色をしています。

工業用ガラスということで、普段の透明のガラスとは違い粘りが少なく冷めやすいなど
作業の上で扱いにくさがあるものの、そうとは思えない繊細な曲線と滑らかさに
STUDIO PREPAの技術のすばらしさを改めて感じることができます。

美しいものや圧倒されるものを写真におさめることは難しい。
人やものにあるいわゆるオーラというものは実際に見たり立ち会えることで
ひしひしと感じることができるなといつも実感してしまうのですが、STUDIO PREPAの作品はまさにそう。
ぜひ実際にじっくりとご覧ください。

今回、いつも販売させて頂いているオリジナルランプの新色も製作して頂きました。
春先に発売したルームウェア ‘Abyss’ をイメージしたスモーキーなカラー。
電球のあかりがつくと全く違った印象のラベンダーカラーになるのがたのしいランプです。

また、このAbyssカラーと通常使用しているクリアブルーのガラスを
マーブル状に混ぜて製作して頂いた大きめのランプも。まるでどこかに存在する美しい惑星のようで素敵!
これまでたくさんのカラーリングで作って頂いたガラスランプ、
初めての表現が頭上にたのしさを加えてくれる作品です。

※お問い合わせ頂いているオンラインショップでの販売は、個体差等があるため店頭販売を先行しています。
オンライン販売の際は改めてお知らせ致します。

-

11/6 (FRI) - 11/29 (SUN)
Opening hours : 1pm to 5pm